FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東郷町N様

東郷町N様

ご依頼ありがとうございました。
これからピアノを保存されるということでのご依頼でした。
442ヘルツにピッチ上げ、掃除、点検でピアノの状態は確認いたしました。
何の問題もありません。

強いていうなら、防虫剤をピアノの底に入れていただきたいと思います。
ピアノの下パネルは、押さえ金具を上にあげるとパネルが手前に倒れてきます。
外さなくても、隙間からピアノの底の空いたスペース右側に防虫剤を放り込んでください。
アバウトでいいです。心配されなくてもピアノは頑丈にできています。

作業内容について。
一度友人のバイオリンを弾かれる方とデュオして下さい。
音楽愛好家ということで、こだわった調律をしてあります。
和音が重なって乗る感じを味わってください。
調律のこだわりを、ピアノを弾く都度に実感していただけると思います。

ただ、本当に素晴らしい調律師は、音の狂いかけが素晴らしく、
熟した果実が食べれなくなるまでの過程のような変化は僕の調律にはないと思います。
まだまだ勉強です。



きちんとした家庭と常識のある素晴らしい人間性、
羨ましい限りのお客さまでした。
僕の父親はトヨタ自動車で、僕自身サラリーマンがいやで調律師になりました。

しかし、小さなピアノメーカーに研修に行くことがステイタスの調律師にとって、
作るものはちがっても、
大企業の本もとで働くことはなんて難しく、ありがたいことなのだろうといまさら思います。
自動車屋さんから見たら、メーカーは技術の大元ですから。



2年後または3年後、忘れたころにお電話差し上げます。
虫食い、湿気、調律の保持、点検をいたします。
これからもピアノをたまに弾いてあげてください。

ありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

最新記事
プロフィール

taniguchip

Author:taniguchip
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
Twitter
Twitter始めました。よろしくお願いいたします。
Face book
facebookもやっています。お友達になりませんか?
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
12,10,2011
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。