FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知県 E先生

E先生

本日は時間をいただきありがとうございました。

E様、E様のピアノ、E様の調律師さんについて印象に残ったので少し書かせていただきます。


まず、E先生とお話しをているだけで背筋の伸びるような、

今は少ない先生のタイプにやっぱりこうじゃないとと思いました。


そしてピアノ、しっかりメンテナンスをしてありました。

はっきりいいまして、しっかりメンテナンスてあるピアノにお目にかかることは滅多にありません。

ほとんど無いといっても良いかもしれません。


前の調律師さんがそれを一から、お伺いするたびに少しずつ仕上げてきたのです。

調律カードを見て胸が熱くなりました。



弦当たりなど、すべきことはいくらでもありますが、

何か前の調律師さんの思いを感じると、作業をする気になれませんでした。

もう一度調律師を変えるのかしっかり考えていただくようにお伝えしました。

技術面での問題ではありませんでしたので。


その調律師さんはバイオリンとピアノの先生もしているそうで、

地域に根差し、素晴らしい活動をされているのだと尊敬を感じました。

僕の知らない方でしたが。


長い年月をかけて築き上げた信頼、時間を変えてしまうのはためらいました。

また何かありましたらお声をかけてください。

お待ちしています。






スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

最新記事
プロフィール

taniguchip

Author:taniguchip
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
Twitter
Twitter始めました。よろしくお願いいたします。
Face book
facebookもやっています。お友達になりませんか?
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
12,10,2011
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。