FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渾身の気合を入れて


お客様にとって長いつきあいのピアノの場合、思い入れが大きい方が多くいます。

昨日のお客様は、毎日何時間もピアノを弾いて、

しかも独学で、子供のころから集めた楽譜がたくさんありました。


お客様は幼少のころ一時的にご家庭が生活苦になられたそうで、

それでも音楽が好きで、友人のピアノを借りてピアノを弾いていたそうです。

その友人宅で物が無くなる騒動があり、

見るに見かねたお母様が大金をはたいてピアノを購入されました。


ですからお客様にとって、音楽はかけがいのないものであり、

そのピアノはお金の価値では言い表せれない大切なものです。


しかし、タッチが異常に重く、音色が硬く

過度の演奏時には指が痙攣するそうです。


料金云々でなく、できるだけのことをしなくてはなりません。

作業時間は5時間以上に達しましたが、

お客様は片時も離れず作業を確認されました。


不思議と弾き込まれているピアノは、ボディが明るく鳴ります。

ハンマーを柔らかくして、

鍵盤、メカニックのてこの支点を調整してタッチを軽くします。

お客様と確認しながらの作業です。


ささやかながらお客様の音楽生活にお役に立てたなら

幸いと思いました。



スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

最新記事
プロフィール

taniguchip

Author:taniguchip
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
Twitter
Twitter始めました。よろしくお願いいたします。
Face book
facebookもやっています。お友達になりませんか?
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
12,10,2011
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。