FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランドピアノを調整させていただき、思うこと

N先生 ご依頼ありがとうございました。

先生は、先日ベーゼンドルファーを触られて、感銘を受けたといわれました。

あんなふうになったら、無理ですね。笑と、


いや、先生、ヤマハやカワイは海外では倍の値段がするんです。

このピアノは海外では500万円!

ドイツ人も平気でコンサートに使っています。




ベースが長い非均等なコンサートピアノのような鍵盤の時期のC5
CA3E0043.jpg


ただ、調整を出荷時から精度を出していません。

御使用後も今まで調整はしていなかったと思います。

もったいないと思います。


ということで、

1日でほどほどに調整させていただきました。

弦水平まででいっぱいいっぱいです。


本当に何もしていません。もったいない
CA3E0044.jpg



何も最高の仕事をしなくても、

国産ピアノはコンサートができるほどに変化すると思います。

ベーゼンドルファーにはなりませんが、

ヤマハ特有の清潔感のある音になりました。

ここからは来年、またその次と少しずつ仕上げていきます。


今の状態でも、先生は変化に喜んでいただきました。

何もしないよりは10倍い良いと思います。

僕は普通の調律師ですので、値段もご依頼もお気軽です。

調律2台分です。

スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

最新記事
プロフィール

taniguchip

Author:taniguchip
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
Twitter
Twitter始めました。よろしくお願いいたします。
Face book
facebookもやっています。お友達になりませんか?
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
12,10,2011
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。