FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何も語らないことは、試されていること。


今日はアップライトでしたが、ピアノの先生でした。

最近多いのですが、お客様はご自分で経歴を語りません。

あぁそれが普通ですか。


それどころかぱっと見控え目なさりげない人です。

ピアノは昭和30年代のアップライトピアノ。

ガタガタなんですが、僕からいろいろ提案させていただきました。

ああ、そうなんですか知らなかった。みたいな


そこで、そんな物かなんて気楽に考えてはいけません。

最近薄々感じていますが、本物は多くは語りません。ごく自然で目立ちません。


きっと構える必要が無いんだと思います。

ただ、部屋に置いてある本が違いませんか?

ドイツ語の本、高度なテクニックを必要とする本など・・・

やっぱり東京の泣く子も黙る芸大を卒業されてドイツ留学組でした・・・


この古いアップライトで何ができるのか?

調律師として足りない脳みそを必死に使いました。

それはもう、ズボンのチャックが開いているのに気付かないほど!

申し訳ありません・・・

ご飯を食べる時間も取れないほどやって3時のレッスンにずれ込みました。

たびたび申し訳ありません。


ですから人はみかけによらない、

気を抜いたときが最悪の事態を招くと戒めています。

終わりは笑顔でしたのできっと喜んでいただけたのではないかと思います。





スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

最新記事
プロフィール

taniguchip

Author:taniguchip
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
Twitter
Twitter始めました。よろしくお願いいたします。
Face book
facebookもやっています。お友達になりませんか?
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
12,10,2011
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。