スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YAMAHA U3H 修理

YAMAHA U3H 修理


音楽好きな家族の一生懸命弾きこまれたピアノを修理させていただきます。

U3Hの弾きこまれたピアノは、たまに当たりがあり、

このピアノは当たりでした。

きれいに当たりが出たピアノをリセットするのは注意が必要です。

修理をして音が悪くなることは絶対避けなくてはなりません。

やることがいっぱいありますが手を尽くします。


昨日今日と鍵盤修理を行いました。


ヤマハの純正部品を使います。
CIMG2392.jpg


CIMG2393.jpg




寝る間を惜しんでクタクタになっても立ち向かいますが、

日曜日の朝まで整備で時間がかかりそうです。

ずっと前から鍵盤を発注していますがまだ届きません。

これにも参った!


2月16日追加

鍵盤が届きました。

熱を加えると簡単に外れます。
CIMG2394.jpg

側面を削って仕上げました。隣は純正部品の白鍵
CIMG2395.jpg


メカニックの調整

下処理の後ハンマーに下整音を施します。

後で音量が出る長く持つ方法です。
CIMG2396.jpg


ダンパーロッドのさび落とし

CIMG2397.jpg


CIMG2398.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

最新記事
プロフィール

taniguchip

Author:taniguchip
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
Twitter
Twitter始めました。よろしくお願いいたします。
Face book
facebookもやっています。お友達になりませんか?
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
12,10,2011
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。