FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職人気質がない僕を選んだお客様

今回はコンサートの依頼でした。


CA3E0139_convert_20130321215933.jpg



レストランはフレンチの老舗Chez KOBE

アーティストはLEGEND

1万5千円もするチケットが昼と夜が完売でした。


お客様はなぜ僕にご依頼くださったのか?

それは僕は職人ではないと僕自身で言っていたからだそうです。

その意味がお分かりですか?


お客様より自分が先に来るんですプライドの高い人は。

お客様のことを考えているつもりでも先に自分がいるんです。

僕は日本に帰国してから散々バカアホ言われたので自分をもう先にはもってきません。

僕に職人のプライドなんてありません。


適当にやるという意味ではありません。

5人のオペラ歌手を相手にベビーグランドでどうやって対応するのか?

お客様の鋭い指摘

一万5千円もするチケット

ピアノの状態を良くできなければ滅茶苦茶に怒られたことでしょう。

苦しい仕事でしたが大変勉強になりなした。


それはChez KOBEさんもLEGENDさんもプライドの固まりではなかったこと。


名も通ったフレンチでもお客を固まらせるオーラなどはなく、

お客様に気さくで第一なこと。


オペラ歌手なのに、いや本来の姿に戻ってているのか?

本来の聴衆を楽しませる甘美なものというエンターティナーでした。

本来そういうものではないでしょうか?


僕と同じ立場でなく、偉大な方、成功されている方たちですが、

自分よりもっと先にお客様がいる、

大変勉強になりました。






スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

最新記事
プロフィール

taniguchip

Author:taniguchip
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
Twitter
Twitter始めました。よろしくお願いいたします。
Face book
facebookもやっています。お友達になりませんか?
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
12,10,2011
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。