FC2ブログ

一本張り ディアパソン

今日のお客様はディアパソンの一本張りグランドでした。

DR500というモデルでした。

CA3E0249.jpg


調整が狂っていましたので、時間がかかりましたが最後はいい音になりました。

ヤマハでいうとC6くらいでしょうか?

大抵のメーカーは表現力が薄くなる大きさなのですが、

ディアパソンの一本張りモデルは弦の長さが一般的なループ弦の半分なので、

弦が力強く振動します。


普通は2弦に一本ですが、このピアノは1弦に一本
CA3E0250.jpg



また、今までの一本張りモデルは音が伸びない悩みがありましたが、

そこはアリコートが新しく追加されていますので、ループ弦のアリコートなしくらいは伸びます。

よってバランスのいい表現力のあるピアノだと思いました。


アクションも木製で、カワイの樹脂製とは別物です。
CA3E0251.jpg


支柱も放射状支柱で今の流行になっていますが、

昔の囲形支柱、アリコートなしの音の伸びない鼻にかかった音も好きでした。

昔のディアパソンはあったかい音、

今のディアパソンは洗練された音です。


もっと認知度が上がってもいいと思います。

僕の大好きなピアノの一つです。

スポンサーサイト



最新記事
プロフィール

taniguchip

Author:taniguchip
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
Twitter
Twitter始めました。よろしくお願いいたします。
Face book
facebookもやっています。お友達になりませんか?
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
12,10,2011
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード