FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアニッシモを自然に出すお客様

大変ご無沙汰しています。

少しずつ、お客様への感謝ブログも復活させます。


今回は、ヤマハのグランドの調整にお伺い致しました。

ピアノの状態が芳しくなく、

弦は切れ、ハンマーはピカンピカン、タッチは重く・・・

苦労して、何とか使えるピアノに仕上げたのですが、

ピアニッシモが、ぼやけたピアノに仕上がりました。

お客様に、ご確認をお願い致しますと、

アレレ?こんな良いピアノだったかな?

ピアニッシモがクリアじゃないですか?

ピアノが良いのか演奏者が良いのか、

僕は分かりませんでした。

楽器と奏者が同調しています。


ピアノの音がピアニッシモでぼやけていたとしても、

奏者でクリアにできるんですね。

フォルテッシモも割れませんでした。

理想の音は、お客様も僕も似ていました。

演奏からのアプローチか、調整からのアプローチか。


ガンガンの派手な演奏に慣れていると、

一瞬物足りなく感じますが、

音がこちらの弾き方の方が遠くに飛ぶとのことでした。

ピアニッシモでクリア、

フォルテで厚く割れない、

音が遠くに飛ぶ、

調律師の理想の音でした。

大変勉強になりました。


安易にピアノの鉄骨にスマホを乗せたのは間違いでした。

録画の音が割れていますが、

ピアニッシモの音は確認できます。






スポンサーサイト
最新記事
プロフィール

taniguchip

Author:taniguchip
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
Twitter
Twitter始めました。よろしくお願いいたします。
Face book
facebookもやっています。お友達になりませんか?
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
12,10,2011
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。